龍獅團 横浜中華学院校友会
校友会とは? リンク お問い合せ/取材窓口
実際の様子
Contents
中国獅子舞とは?
実際の様子
動画コーナー
過去の大会戦績
応援掲示板
Member contents
お知らせ
レクリエーション
OB用掲示板
杜國輝教育基金
旧暦カウントダウン2003 新暦カウントダウン2003 みなと祭り2002 双十節2001
みなと祭り2003 関帝誕2003 双十節2003 新暦カウントダウン2004
旧暦カウントダウン
春節祭2004
みなと祭り2004 関帝誕2004 双十節2004
カウントダウン2005
〜新年団拝2006
春節2006 みなと祭り2006 2006年 校友会夏祭り
パート2
2006年 双十節 2006年 大晦日 2007 春節 2007年 みなと祭り
2007 關帝誕 2007年 校友会夏祭り
パート3開催
2007年 双十節 2007年ダンスパーティー
イン ローズホテル
2007年 大晦日 2008年 みなと祭り    
2008年 港祭り
愛くるしい獅子がアクロバッティックな技を披露

5月3日、港祭り、今年もこの日がやってきた。今年はスーパーエキシビジョンに参加する予定であった。この日の為に女子の民族舞踏、男子の夜光龍とかなりの練習を積んできた。自信はある。しかし、好天に恵まれない、校友会執行部は会長を中心にミーティングを行い、今回は舞台を見送るという無念の決断をした。だが、このままでもちろん終わらないのが校友会、せっかく練習を積んできたものをこのまま発表しないのは如何なものかとの声とともに、グラウンドにて即興の演技発表会を敢行する。男子、女子ともに「素晴らしい」の一言に尽きる演技を共に披露し午後の採青に備えた。

龍舞
獅子 獅子  5月3日の後半戦、中華街での採青がはじまる。祝日ということもあって、観光客が街に溢れかえっている。出発前、各隊隊長の統一事項の最終確認が終わった。そして、横浜中華学院の各鉄門が開かれ一斉に各隊が街に飛び出す。
 採青が開始して二時間、各隊は連絡を密にとり、予定通り順調にスケージュルをこなしていく、一軒一軒の店に対し愛くるしい獅子がときおりアクロバッティックな技をおりまぜながら、太鼓や銅鑼の音が店の前面スペースを舞台に変えていき、中華街を盛り上げていく。
 全ての隊が採青を終え、最終集合場所である関帝廟に集結し拝神が始まる。今年も一人の怪我人もなく無事終わったことを感謝し、2008年港祭りは幕を閉じた。
(文責 杜 龍剣)

 


他の写真を見る
Copyright (C) 2004 YOKOHAMA OVERSEA CHINESE SCHOOL O.B ASSOCIATION  情報の無断転用を禁じます
お問合せ/取材窓口